中心街

駐車違反をしてしまう場所としては「中心街」が多いのではないでしょうか。街中などにあるお店は有料駐車場を利用しなければならない事が非常に多いです。その為、駐車に費用をかけるのが嫌なため、路肩に停めておくことがあるでしょうが、それは駐車違反の原因になります。

 

確かに、タイムパーキングなどの有料駐車場は長時間停めてしまうと思ったより値段がかかってしまう事がありますが、考え方を変える必要があるのですタイムパーキングによる駐車場代を支払うことと、駐車違反による「罰金」を支払うのはどちらが痛手になるかと考えると、間違いなく駐車違反による罰金の方が痛手になることでしょう。確かに、路上駐車をしていても時には駐車違反を取られる事のないことがあります。

 

ただそれはちょうど駐車監視員や警察の目に止まらなかっただけであり、本来は駐車禁止エリアであれば駐車違反をとられるものなのです。そして、駐車違反をとられてしまうと罰金はおろか罰点までありますので、複数回繰り返してしまう事によって免許停止の恐れも出てきます。このように考えるとたとえ中心街であってもしっかりとタイムパーキングを利用した方が断然お得と考えられるでしょう。